スマガ


nitro+制作のゲーム「スマガ」の感想、紹介記事を書きたいと思います。 プレイ時間目安:45~50時間(スマガスペシャル含めると+20時間)

16_sumaga

  ・感動・・・7
・ハマり度・・・8
・キャラ・・・8
・音楽・・・9
・CG、演出・・・10
・総合・・・8

「人生リベンジでハッピーエンドを目指す!」という中々面白いテーマに惹かれ、購入したこの「スマガ」。

あらすじ
ある日、主人公は気がつくと空から落下していた

記憶を失っているらしく何もわからないまま落下し続ける主人公の前に現れたのは箒に跨って空を飛ぶ三人の美少女達。

しかし謎の巨大な敵と戦っている最中だった彼女達の助けは間に合わず、あえなく地面に激突して死亡してしまう主人公

主人公がたどり着いた天国には巨大なテレビが。そしてそのテレビに映し出されたのは自称神様の幼女。

結果、神様から人生をリベンジ(やり直し)する能力を得た主人公は、何度死んでもやり直して真のハッピーエンドを目指す

・ストーリーについて(シナリオ:下倉バイオ)

ストーリーの方ですが、「人生リベンジ」がテーマなだけあって確かにリベンジしまくるという設定はとても斬新で面白い。

悲しい世界、悲しいエンドを何度も繰り返し、それでも諦めずに「ハッピーエンド」を目指し、挑戦し続ける主人公が見どころです。

内容の方も、泣くまではいきませんが、伏線もあり、良くできていると思います。

ただ、2週目以降、大ボリュームであることもあるんですが、1週目と同じようなシーンを繰り返すのが結構多く、先がほとんど予想できるのもあり、結構中だるみがありました。

ストーリーの引き込みは、1週目と終盤は中々引き込むものがあり、面白かったです。

・キャラについて

主要キャラ紹介

・うんこマン
unkoman
ある日、記憶喪失のまま、突然空から落ちて墜落死する主人公。本名もなにもわからないまま、天国へと連れていかれる。
なんの力も持たない一般人だが、神様と交渉して人生を何度でもリベンジすることができる。
・スピカ(CV:手塚まき)
supica
自ら天才を名乗る、エトワールのひとり。
そのつっけんどんな性格から、クラスでは孤立しているが、仲間は非常に大切にしている。
・ミラ(CV:守田羽糸)
mira
突撃を旨とするエトワールの特攻隊長。
曲がったことが大嫌いで、雰囲気に流されずに堂々と発言するため、クラスの中では浮いた存在。
・ガーネット(CV:杏子御津)
garnett
エトワールのまとめ役。
気が優しくクラスに積極的に溶け込もうとするが、委員長として面倒ごとを押し付けられている。

我慢強いが、そのせいでストレスを溜め込んでしまうことも。
・沖姫々(CV:上和田美都)
kiki-oki
伊都夏大学園の生徒会長にして、街を守る自衛軍の指揮者。
そのカリスマ性は絶大で、彼女のためなら命を捨ててもいいと断言する者は後を絶たない。
・アリデッド(CV:一色ヒカル)
arided
映画好きなカルデア指令。クラス担任で、居候する主人公の面倒を見ている。
かなりずぼらな性格で、家はまさにがらくたの魔窟。

キャラに関してですが、、、、、可愛い子は可愛いですね。キャラも脇役含めそれぞれ濃くて良いですし。

絵が綺麗なのもありますが、全体的に萌えのレベルは高いと思います。(特にメインヒロインのスピカはいい)

ただ、個人的に基本眼鏡キャラは何が可愛いか分からない上に、眼鏡+巨乳となるとさらに苦手なので、まさに苦手なキャラ体現したようなガーネットを攻略する際は正直中々に苦痛でした。

・音楽について(音楽:Swinging Popsicle、歌:Swinging Popsicle、いとうかなこ、大槻ケンヂ、Rio、QUBE、THE SPIN)

音楽はOPも中々ですが、特にBGMがギターが軽快で良かったです。

・CG、演出について(原画:津路参汰)

絵はかなり良いです、癖もないですし、綺麗ですし、かなり肉感的でエロいのでそそるものがあります。

dassafsadasdsdssfasfasasd

・まとめ

シナリオに過度な期待はしない方がいいかもしれませんが、以下の要素を求める人にはおすすめ出来る作品。

・キャラ萌え

・CG、演出が良い

・設定が面白い

・長い

また、今作にはFDである「スマガスペシャル」があるのですが、FDというよりは完結編みたいな感じなので、本編をプレイした人はこちらまでプレイすることをおすすめします。


気になっている人は体験版がありますのでこちらからどうぞ↓

http://www.sumaga.net/download.php

ブランド公式
bnr_phantom-pc

以下の記事は私がこのゲームをやって考えたことです。(ネタバレは極力無し)興味がある方は是非読んでみて下さい。


このゲームの見どころはなんといっても「人生をリベンジして、諦めずにハッピーエンドを追い続ける主人公の姿」でしょう。

現実では、「失敗したから人生リベンジ!」って感じで生き返るなんてもちろん不可能なわけですが、失敗しても失敗しても諦めず、何度もハッピーエンドに挑戦する主人公の姿は他人事とは思えないものがあります。

諦めないことの重要さを教えてくれる有名すぎる名言ですが「諦めたら、そこで試合終了ですよ?」っていう言葉がありますが、主人公はまさにその諦めない姿を見せ続けてくれます。

世の中には諦めてしまった方が良いこともたくさんあるのが実際のところだと思いますが、何が何でも諦めてはならないものがあると思います、それは私たちの「人生」「幸せ」です。

「これを諦めないで、一体他になにを諦めないんだ?」って思います。

そして、このゲームは「人生」「幸せ」を決して諦めない勇気を私に与えてくれた気がします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
素晴らしき日々 ダウンロード販売

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です