真剣で私に恋しなさい!


みなとそふと制作のゲーム「真剣で私に恋しなさい!」の感想、紹介記事を書きたいと思います。   ※PS3で全年齢版あり、プレイ時間目安:35~40時間

71PzMX2XLsL__AA1112_

  ・感動・・・7
・ハマり度・・・9
・キャラ・・・10+
・音楽・・・7
・CG、演出・・・8
・総合・・・9

この「真剣で私に恋しなさい!」通称「マジ恋!」ですが、「萌えとギャグ」を求めているあなたにはかなりおすすめしたい作品。

あらすじ
川神学園、2年生の直江大和には大切な仲間達がいた。

男4人と女3人。

幼い頃から一緒にバカやって今まで育ってきた。

色々あったけど、今でも仲良しの皆。

心地よい空間。

そこに新たな仲間達2人が加わり、より周囲は賑やかになっていく。

しかもメンバーの女性は全て武道をたしなみ、血も武士の系譜という頼もしい構成。

凛々しい侍娘たちに負けずに頑張れ、男達

2009年4月、物語が動き始める――

・ストーリーについて(シナリオ:タカヒロ)

キャラゲー、萌えゲーであることは承知していたので、シナリオについては、感動とか引き込まれる展開なんかには最初から期待していませんでした。

そんな感じでプレイしましたが、まあある程度予想通りではあったんですが、個人的にはシナリオもそんなに悪くなく、シリアスな展開ではそこそこ熱くなれましたし、最終ルートは結構はまれました。

そうはいっても、「シナリオも良いんだ!」って思ってプレイしちゃうと、「え?こんなもん。。。」ってなると思いますので、あくまでキャラゲーであり、「萌えと笑い」がメインだと思っていた方が良いでしょう。

日常ルートが基本、ギャグで笑わせてくれるので飽きないでプレイできました。

・キャラについて

上で言っていた通り「キャラゲー」としてはものすごい作品で、「萌えと笑い」に関しては、右に出る作品は中々無いと思います。

しかしも、キャラはめちゃめちゃ多い、それでいて一人一人のキャラがメッチャ濃いです。

プレイすれば気に入るキャラが一人や二人は確実に出てくるであろう豪華さです。

僕は10人以上は好きになったキャラがいます。

また、「萌えと笑い」程ではないんですが、ヒロインは皆武士娘ということで、けっこうキャラがかっこよかったりするので、割と燃えたりもできます。

sgdsfsefafawtqeafafqqfefwimg1dd6fd96zik4zj

・音楽について(音楽:buzz free、まぁやん、きただにひろし、C.G mix、氷青、KOTOKO、鈴木マサキ、I’ve)

音楽については、、、、良くも悪くも、まあ特に言うことはないですかね。とりあえず楽しい感じでした。

・CG、演出について(原画:カワギシケイタロウ(wagi))

キャラ絵が可愛いくて萌える!・・・以上。

バトルシーンは、、、まあ逆にこのこの作品でバトルシーンが凝りすぎててるのもあれかも。。。って感じです。

・まとめ

エロゲでここまで笑える作品は無いと思います。気軽に楽しめる作品です。

以下の要素を求める人には特におすすめしたい作品。

・キャラ萌え

・ギャグが笑える

真剣で私に恋しなさい! ダウンロード版

また、FDの「真剣で私に恋しなさい!S」は本作が楽しめるならこちらも楽しめると思います。

本作では攻略できなかったキャラも攻略できるようになっています。

気になっている人は体験版もありますので、よろしければどうぞ↓
http://www.minatosoft.com/majikoi/
ブランド公式
真剣で私に恋しなさい!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
素晴らしき日々 ダウンロード販売

コメント

  1. 歌麿 より:

    「マジ恋」タカヒロ作品の中でもまさに集大成的な作品でボリューム、世界観、すべてが楽しいタカヒロワールドの決定版
    エロゲやるならとりあえずやっておくべき作品というのがこの作品に対する私のイメージです。とはいえ、バトルシーンが文字だけで頭の中でその様子を想像しなければならないといった大作ゆえの、カバーしきれていない演出部分があったりと少々残念な部分があったのが心残りです。まあ、そこに目をつぶればとても楽しいゲームで、タカヒロ様様です。最近タカヒロがアニメ脚本などほかの方面で忙しそうなのでタカヒロオンリーの新作が出ないのがはがゆいところです・・・・
    と管理人さんに一つ私からおすすめの作品を、プレイされていればいらない紹介なのですが「ファタモルガーナの館」という作品で、エロゲではなくビジュアルノベルではあるもののなかなかに面白い作品です。

  2. 歌麿 より:

    連投失礼

    「ファタモルガーナの館」ネタバレは絶対にしてはいけないので
    もしプレイされる場合は前情報なしに公式をある程度見ておくぐらいにしておいてください前情報収集は絶対にしてはいけません

    • シナリオゲー大好き より:

      コメントありがとうございます!
      「ファタモルガーナの館」やはり面白いそうですね。

      この作品は既に購入済みで、僕のプレイ予定のリストの中に入ってます。前情報収集の件は了解です、ありがとうございます。以前、前情報収集でウィキペディアとか見ちゃって普通にアウトだったりしたので気を付けたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です