キミのとなりで恋してる! 感想 王道な学園恋愛物の皮を被ったドスケベエロゲw


・シナリオ:7

・キャラ:9

・絵:8

・音楽、演出:6

・抜き度:10

・総合:8

作品情報

キミのとなりで恋してる!
ブランド:ALcot ハニカム
定価:¥6,800 (税込¥7,480)
発売日:2014/11/28
ジャンル:女の子とStep by stepADV
原画:もとみやみつき
シナリオ:おぅんごぅる
音楽:Peak A Soul+
アーティスト:茶太
作詞/作曲:yozuca*/戸田章世

あらすじ

「そのうち素敵な出会いがあるなんて考えてるヤツは、40過ぎても童貞だ」
死んだ父親の遺言だった。

「相手を選べるのなんて若いうちだけよ。 ……人生、やり直したい」死んだ母親の遺言だった。

お見合いを重ねた末の晩婚。そんな二人からなんとなく生まれてきちゃった主人公・関谷秋人。

恵泉学園で女子陸上部のマネージャーを務める彼は、とある決断を迫られていた。両親の結婚の失敗から、孫の将来を心配した祖母・関谷千代が涙ながらに訴えたのだ。

「ワシもそう長くはない。 はよう、嫁の顔を見せておくれ」

秋人に与えられた期間は 1週間。それまでに、嫁に相応しい相手を紹介できなければ、千代の選んだ見合い相手と結婚させられてしまう。

「急にそんなこと言われても、困るよねぇ……」

兄の言葉を代弁した妹の恵は、今日も楽しそうにお兄ちゃんの乳首をいじっていた――

・シナリオ

陸上の話みたいだし、イメージ画像的に、「王道な学園恋愛物」系か、陸上っていうから若干スポコンな感じの爽やか系の話かなあ。。。

と思ったとのも数分、冒頭でいきなり、風呂できょぬーな妹ちゃんにおっぱい押し付けられながら乳首触られまくり(定期イベントらしい)だし、日常シーンでは、見た目通りの爽やか優男な主人公もHシーンが始まれば、早漏絶倫ドs変態野郎に華麗にクラスチェンジw

陸上の話なんて「たまには陸上でもしとくか」ぐらいな程度。基本エロかわ幼馴染たちと主人公のイチャイチャしたり馬鹿な話したりの日常シーン。

陸上でライバルとの熱い戦い!!みたいなスポコン展開は皆無です。

「んな事よりイチャイチャラブラブヤリまるぜ!!」といわんばかり。それはそれで良いですけどw

ヒロイン3人中、2人もランナーという事でちょっとは真面目に陸上してるみたいになるのかなとも思いましたが、全員ともひたすらラブラブちゅっちゅ全開でした。

エロシーンの実用度はかなり高いです。早漏&絶倫なので、1Hで3回戦はデフォルト。相当ドスケベなエロシーンで非常に素晴らしい。

イチャラブゲーとして見たらシナリオ自体にはこれと言って不満はないが、一つだけ言うと

「なぜ妹ルートがない!!??」

ってこと。冒頭から風呂でおっぱい押し付けてくるぐらいグイグイ来てる上、サイドストーリーで「異性としてお兄ちゃん好き」みたいな話もあり、さらにファンディスクまで出しておきながら・・・

「なのになぜ妹ルートがないんだよ!!??」

「おっぱい押し付けられても妹だとやっぱり反応しなんだよな。」(主人公)

「いや反応しろよ!!こんなエロかわな妹ちゃんにおっぱい押し付けられて無反応とかありえねーだろ!!??」

マジでこの点だけは制作側にクッソ文句言いたいとこ。ここまでシコリティ高いレベルにしておいて、しかも、話と設定自体には「当然妹も攻略できるよね?」って感じにしておきながら、この仕打ち。

マジでないわー。

その点以外は割と満足してる。

・キャラ

キャラ紹介文

星野 なぎさ (ほしの なぎさ) CV:歩サラ

秋人の幼なじみ。
子供の頃のちょっとしたすれ違いから現在は疎遠になっている。
陸上部に所属。 個人種目では 3000m、さらに駅伝チームの期待の戦力でもある。
まじめ過ぎる性格もあって、練習では自分を追い込み過ぎてしまうことも。

脂肪を燃焼しても胸が小さくならない不思議な体質で、本人は本気で悩んでいる。えっちな話が苦手。

➡黒髪ロング&黒スト枠。黒ストは神。Hシーンで脱がさずに破くあたり、わかってる。

えっちな話が苦手 ➡・・・え??

小松 莉奈 (こまつ りな) CV:秋野花

秋人となぎさの幼なじみ。
なるようになるさが信条で、シリアスな空気になるとお腹が痛くなる。
なんとなく水泳部に入って、なんとなくプールに浮かんでいる女の子。

幼なじみ三人の中ではバランサーの役割を果たしている。秋人が唯一、下の名前で呼び合える女友達でもある。
脱いでも脱がなくても、むっちむち。

➡こんな幼馴染いたら最高だよなあ。気軽に絡めて、ムッチムチのドスケベボディ。

こんなんヤリまくるわw

知花 涼香 (ちばな りょうか) CV:香山いちご

秋人の走る才能に惚れ込んで他校から転校してくる女の子。
年齢はひとつ上。 母親は元マラソン選手でオリンピック入賞者。
本人も学生女子 3000mのトップランナーであり、将来を期待されている。
自分の走るタイム以外に興味を持たないストイックなアスリートで、絵に描いたような孤高の天才。

ただし競技を離れると、わりとぽわんとしている。鍛えられたアスリートの身体は、色々とすごい。 とにかくすごい。 ほんと、すごい。

➡見た目的にあんま好みでないので最初に攻略。

人類には早すぎるくらい気持ち良いらしいですw

関谷 恵 (せきや めぐみ) CV:あじ秋刀魚 ※サブヒロイン

秋人のひとつ下の妹。
甘えん坊で、寂しくなるとお兄ちゃんの乳首を触りだす癖がある。
自分が大好きな女の子で、自分と似た顔のお兄ちゃんも大好き。
あくまで自分と似た顔の男性が愛おしいのであって、兄という生き物に特別な感情は持っていない。

お見合い結婚で失敗した両親の生き様を見て育ったため、優れた処世術を身につけている。お兄ちゃんの乳首をいじってばかりで自分のは触らせてくれない。 こんなのおかしい!

➡サブヒロイン扱いなら、FDにHシーン入れとけやこらぁ!!ってキレ気味。

このシチュで反応しないとかありえねーだろおい!!

主人公
関谷 秋人 (せきや あきと)

本編の主人公であり、お兄ちゃんであり、恵泉学園女子陸上部のマネージャー。
選手たちの健康管理を始めとして、陸上部には欠かせない存在。
マッサージの達人で、張っている筋肉などを見ると放っておけない。

年齢よりも落ち着いた性格で、自分が先頭に立つより周りをサポートして後ろを歩く裏方気質。一方で、市民マラソンなどではペースメーカー (ラビット) としてトップランナーと併走している。 一部の関係者からは “ラビット関谷” の異名で、その高いペースメイク能力を買われている。

➡爽やか系真面目早漏絶倫ドsマン。妹に反応しないという決定的なダメポイント以外は様々な要素を兼ね合わせてる感じ素晴らしい。

莉奈、恵、渚の順にお気に入り。私的に本作はイチャラブ抜きゲーみたいな扱いなので、中身がどうとかより見た目のエロさが正義。

・絵

絵師をチェックするほどではないが、普通にエロかわな感じで結構好き。

・音楽、演出

これと言ってなし。俺はBGMが良くも悪くもないみたいなエロゲやってるときはBGMだけOFFにしてクラシックをBGMにしたりしてプレイしてる。

・総合

想像以上にドスケベなエロゲで良くも悪くも期待を裏切ってくれた感じだが、ここまで爽やかにイチャラブドスケベされるとむしろ良いね。

中途半端にスポコン展開入れてくるより、いちゃらぶ濃厚にしたのは成功だと思う。

妹が攻略できないのはマジで不満だが、エロかわな幼馴染たちとイチャラブドスケベしたい人は買うべしかと。

スポコンな感じで良い話とか、シリアス展開求める人にはおすすめしないけど。

Amazon↓

DMM↓

キミのとなりで恋してる!

以上。4年ぶりにエロゲの感想記事を書いてみた。

ここまで読んでくれてありがとう。

ではまた!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
素晴らしき日々 ダウンロード販売

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください